失敗しないリフォームの進め方

リフォームってなにからはじめるの?

STEP1.快適な暮らしをイメージする

施工事例を参考に、「こんな風にリフォームしたい」「ここが不便」という具体的な要望をイメージして、紙に書き出しましょう。 絵が下手でも、言葉の箇条書きや雑誌の切抜きで構いません。

イメージ
step1
STEP2.リフォーム業者を決める

3~5社を比較してお選びください。当社では、専門知識をお持ちでないお客様にもご理解いただけるよう、 丁寧な説明を心がけております。お渡しする書類も他社との比較がわかりやすい表記を目指しております。

比較
step2
STEP3.工事契約をする

工事の大小に関わらず、契約書を取り交わします。契約の段階で再度最終的な見積もりと引渡しの期日など工期についても確認いたします。

握手
step3
STEP4.工事中の確認

現場へお越しの際は、設計図や工程表、契約通りに工事が進んでいるか確認してみましょう。 工事中に工事内容を変更する場合は、その内容をきちんと記録しておくと便利です。

相談
step4
STEP5.工事後の確認

工事完了後、引渡し時には事業者とともに自分の目でしっかりと仕上がりをチェックしてください。 リフォームに関わる書類は工事が終わったからといって破棄せずに、今後のためにもきちんと保管してください。

相談